血糖値を下げる方法を分かり易く解説します。
Home » 血糖値を下げる方法 » 血糖値を上げない人工甘味料

血糖値を上げない人工甘味料

血糖値を下げる方法

糖を過剰に摂取してしまうと、どんなに健康な人でも血糖値は上がってしまいます。
では糖を完全に断ち切れば良いかと言われると、首を縦に振ることはできません。
糖は体を動かす為に必要不可欠な物になるので、完全に断ち切ってしまうと体そのものを動かすことが出来なくなってしまいます。
だからこそ食事で血糖値コントロールを上手く行わなければならないのですが、簡単なことではありません。
ストレスも溜まり、逆効果になってしまいます。
そこで注目しておきたいのが、血糖値が上がらない人工甘味料です。

糖と一言で言っても色んな種類がありますが、大まかに分けて「糖類」と「糖類以外の物」の2つに分けることが出来ます。
高血糖の方が避けるべきとして知られているのは「糖類」になり、摂取すると血糖値は上がってしまいます。
しかし「糖類以外の物」を摂取すれば、血糖値が上がることはありません。

では「糖類以外の物」とは、具体的にどういうものを指すのでしょうか。
これこそが、人工甘味料になります。
ただし注意して頂きたいのが、全ての人工甘味料が血糖を上げない物だということではありません。
糖類と比べると血糖値上昇率はかなり少なくなりますが、血糖値が上昇するものもあるので注意しましょう。

もちろん血糖値が全く上がらない人工甘味料も、いくつか存在しています。
最近何かと話題になっている「糖質0カロリー」と呼ばれるものは、摂取をしてもエネルギーになることはないので血糖値は上がりません。
ただしいくら血糖値が上がらないといっても、摂り過ぎてしまうととんでもないことになってしまいます。
やはり糖分には十分注意をして、食事をとることこそが1番の近道かもしれません。