血糖値を下げる方法を分かり易く解説します。
Home » 血糖値を下げる方法 » 運動で血糖値を改善する

運動で血糖値を改善する

血糖値を下げる方法

体の中に使われない糖が溜まっていくと、血糖値はどんどん上がってきてしまいます。
何とか上がるのを阻止するには栄養バランスの取れた食事をとることも非常に重要なことですが、運動も忘れてはいけません。

運動は体に溜まってしまった糖を排出するだけでなく、血糖値が上がる原因の1つであるストレスを解消する働きがあります。
またダイエットにもなるので、肥満解消にも効果的です。
更に心肺機能も高めてくれるので、より健康的になれます。

では血糖値の上昇を抑えるために、どういう運動を行えば良いのでしょうか。
何か激しいスポーツをして体を鍛えなければならないのかと思うかもしれませんが、出来る範囲内で十分です。
例えば近所を歩いたり、階段の上り下りをしたりするだけでも構いません。
また電車に乗っている時にかかとの上げ下げや、椅子に座りながら体を伸ばすだけでも十分です。
軽い運動だと何の効果も無いと思うかもしれませんが、継続して行えば必ず効果は出ます。

ただし、血糖値が高くなったら運動をすれば良いという訳ではありません。
既に糖尿病にかかり合併症も発症しているのであれば、必ず医師に相談するようにしましょう。
場合によっては、運動をせず静かに過ごした方が良い時もあります。
また糖尿病にかかっていなかったとしても、体に不安がある場合も相談した方が良いでしょう。
何とか血糖値を下げたいという気持ちは、分からなくはありません。
しかしある日突然良くなる訳でなく、日々の積み重ねによって始めて成果が出るものです。
焦らずマイペースで運動を行い、血糖値を確実に下げていきましょう。